モロッコへのアクセス

 

◆空路

日本からモロッコへの直行便はありませんので、ヨーロッパの主要都市か中東のドーハ、ドバイ、アブダビなどで乗り継ぐ方法が一般的です。
モロッコには国際空港がいくつかありますが、最も多いのはカサブランカのムハンマド5世空港、ついでマラケシュのメナラ国際空港行きです。この他、国内線でアガディール、ラバト、フェズ、タンジェ、ウジダ、ワルザザードにも空港があります。

マラケシュや他の都市へ直接アクセスしたほうが便利な気がしてしまいますが、トランジットの関係で余計に時間がかかったり、料金がかなり割高になることが多いのでカサブランカへまずアクセスする方法が一般的でしょう。
日本から直接モロッコへ飛ぶ場合は、ドーハ乗り継ぎのカタール航空、ドバイ乗り継ぎのエミレーツ航空がおすすめです。
所要時間は乗り継ぎ含めて22時間程度かかりますが、遅延が少なく、乗り継ぎできなかったというトラブルがあまりないことと、機体の快適さ、安全性が高いからです。イスタンブール経由のターキッシュエアラインも遅延が少ないのでおすすめ。

パリ乗り継ぎのエールフランス航空も一般的なルートで、所要時間は乗り継ぎ含めて19時間程度と短いですが、ストや遅延が多く、乗継便に間に合わなかったというトラブルがたびたび起こるためご注意を。またロストバゲッジの確率も他の航空会社に比べてやや多いです。

※アライアンスは、カタール航空がワン・ワールド、ターキッシュエアラインがスターアライアンス、エールフランス航空がスカイチーム、エミレーツ航空(航空券の種類によりワン・ワールドに積算可能)とエティハド航空は現在ノンアライアンスです。マイルをためている場合はご参考に。

ヨーロッパの主要都市からモロッコへ入る場合

ヨーロッパを旅行してからモロッコへ入る場合や、ヨーロッパの主要都市まで各航空会社で飛び、そこからモロッコ各都市の空港まで飛ぶ場合は、多数のLCCがあります。
LCC各社

Ryanair ライアンエアー   www.ryanair.com
Easyjet イージージェット   www.easyjet.com
Tuifly トゥイフライ   www.tuifly.com
Transavia トランザビア   www.transavia.com

日本語で見れるサイトはありませんが、簡単な英語で予約可能ですのでご確認ください。

★当社では航空券の予約代行は行っておりませんので、航空券の手配はお客様ご自身で、各航空会社のホームページ、又は航空券予約サイトから詳細をご確認ください。

 

◆海路

スペインからモロッコへ入る場合は、スペイン南端のアルヘシラスからモロッコのタンジェ又はセウタ行きのフェリーがあります。
アルヘシラス~新タンジェ港、セウタまでの所要時間は1時間ほど。

 

※モロッコの空港での注意点※

モロッコの空港(特にカサブランカ)は、いつも混み合っており、入国審査、セキュリティともに時間がかかります。到着しても空港から出られるまでに1時間半から2時間はかかるということを計算に入れておきましょう。タイミングが悪いと入国審査は長蛇の列で、係員のスピードもかなり遅いです。エコノミークラスの場合は、できるだけ前方の座席指定をして早く飛行機を降り、急ぎ足でイミグレーションに向かうのが、長蛇の列に巻き込まれないコツですのでご参考に。

また出国時も混雑しています。空港へ入るところで最初のセキュリティの列、チェックイン、出国審査、その後にさらにもう1箇所セキュリティチェックがあり、通常の空港より時間がかかることが多いので注意が必要です。最近は新しいゲートができて拡大しており、混雑はやや解消されてきた印象ですが、余裕をもって空港に向かうことをおすすめします。

パスポート残存有効期間・ビザについて

モロッコ入国時に、パスポートの残存有効期間は90日間必要です。

日本国籍の方は90日間以内の滞在の場合は、査証(ビザ)は必要ありません。